ホーム  いちごがり  地方発送  マップ  いちご情報  いちごスクール

栃木県中西部、宇都宮市西隣の鹿沼市に「わたなべいちご園」があります。

11月下旬から「地方発送と直売」、1月2日から「いちごがり」が楽しめます。

4,500uのビニールハウスで「女峰」「とちひめ」を栽培しています。

東北自動車道鹿沼インターから鹿沼環状線経由で12キロメートル、20分のところです。

大型バスも駐車可能な広い無料駐車場があります。

日光連山の名峰「女峰山」を望む山紫水明の地です。

皆さんから「おいしーい」と言われるいちご作りを目指してます。

農業生産法人 有限会社わたなべいちご園 (鹿沼市認定農業者)                           
所   在   地 〒322-0071栃木県鹿沼市見野1102 tel0289-63-4809 fax0289-63-4509  マップ  メール
栽培の経緯 1968年(昭和43年)いちご栽培スタート。(トンネル栽培で、3月下旬より出荷)
その後、パイプハウス、連棟ハウスを建設し現在に至る。
栽培品種は当初の「ダナー」から昭和50年代後半「麗紅」、その後「女峰」へと転換。
現在は「とちひめ」を導入。
平成7年5月までは全量農協出荷。
1995年(平成7年)12月 売店、トイレ、駐車場等を整備し、「わたなべいちご園」として観光いちご園で新たなスタートを切る。
農協の生産部会を脱会。
2000年(平成12年)8月 農業生産法人「有限会社わたなべいちご園」設立。
2004年(平成16年)4月 鹿沼市より法人として認定農業者の認定を受ける。
2014年(平成26年)12月 開園20周年を迎える。
現 在 の 概 要
(2016/9/20現在)
ビニールハウス ・連棟ハウス   2,000u(温風暖房機設置)
            ・パイプハウス 2,500u(温風暖房機設置)  
■すべて土耕栽培で高設養液栽培には取り組んでおりません。
栽培品種   ・女 峰   2.500u(約17.000株) ・とちひめ2.000u(約13.000株)
          「とちおとめ」は栽培休止中です。
その他施設  ・育苗用ハウス1000u・夜冷育苗施設・駐車場(普通車30台まで可能)・ジャム加工施設
事業内容 ・いちごがり  1月2日〜5月上旬
・直売     11月下旬〜5月上旬
・地方発送  11月下旬〜3月31日
・いちごジャム・りんごジャムの製造と販売
■シーズン中は毎週木曜日定休日
スタッフ  ・役員2名   ・従業員3名   ・パートタイマー1名   
経 営 理 念
■消費者ニーズに対応した高品質のいちご生産と、高品質のサービスの提供に最大限努力する


ホーム